pl-99985453047.jpg

アイデアマーケットについて

利益は、公開比率によって、税金、社会還元(NPOやこども施設など)、途上国水衛生改善事業などに配分します。

このように、みなさんのアイデアで社会を向上させることを、私たちは、『衆知報国』と呼んでいます。

私は兵庫県西宮市出身、岡山大学院でバイオの研究をしていた時に、阪神大震災がありました。

故郷が水に苦しむのをみて、水技術者になりました。会社勤務を経て、29歳の時に国際協力機構の青年海外協力隊の隊員として、カンボジア王国プノンペン市水道局に水質指導技師として派遣されました。

その後水関係の職場を色々経験し、40歳の時に技術者国家最高資格の技術士(衛生工学)に合格・登録しました。

しかし、47歳の時に交通事故の被害にあって、瀕死の重傷から生還した意義を考えた時、孤児など困っている子供への支援(楽しさを与えたいです)、衛生状態が悪く子供の死亡率が高い、途上国での水衛生改善事業(具体的には浄化槽普及)の2本を考えるに至りました。(今も後遺症と闘っています。障碍者です)

このように本ホームページは、アイデア売買、アイデア検索、アイデア監禁、ひらめき投稿、技術など相談を総合的に行うポータルサイトです。